2018.2.17(土)に第2回首都圏ARコンソーシアム(MARC)シンポジウムを開催します。

首都圏 AR コンソーシアム(MARC)も発足から 1年を経過し、 2018 年1月現在で構成機関も 17 校となり、 ARO に関する具体的な活動を行っています。
本シンポジウムでは、アカデミアにおいて非常に重要なテーマである「臨床研究法」と「知的財産」に関する講演を中心としたシンポジウムを開催致しますので、是非ご参加くださいますようお願い申し上げます。

■開催日時:

2018年2月17日(土)13:00~15:00(12:40開場)
(情報交換会 15:10~)

■開催場所:

LEVEL XXI(レベル21)東京會舘 スタールーム
(千代田区大手町2-2-2 アーバンネット大手町ビル21階)

■プログラム:

13:00 開会挨拶  慶應義塾大学病院 病院長 北川雄光
13:05 来賓挨拶
13:10 MARC構成機関代表挨拶
13:15 特別講演1「我が国の知的財産戦略の推進について」  特許庁審査推進室 室長 北村弘樹
13:45 特別講演2「臨床研究法の施行に向けて」  厚生労働省医政局研究開発振興課 課長 森光敬子
14:30 「首都圏ARコンソーシアム(MARC)」の活動報告  慶應義塾大学病院 臨床研究推進センター センター長 佐谷秀行
15:10 情報交換会

■参加費:無料(要申し込み)

■申込方法:

参加希望の方は、ご氏名、ご所属機関・所属部門・役職、メールアドレス、電話番号、および情報交換会のご出欠を記載の上、下記のメールアドレスまで申込み下さいますようお願い申し上げます。
■申込メールアドレス:marc-jim@adst.keio.ac.jp

■ポスターはこちら